Twitter

「これは凄い!」芸術的過ぎる”ナス”がヤバい

お盆の時期には、各ご家庭で精霊馬(しょうりょううま)を見ることができますね。

最近はあまり見かけることも少なくなってきてしまいましたが、お盆に飾られるご先祖様をお迎えしたり、お送りしたりする乗り物のことで、 夏の収穫のご報告も兼ねて夏野菜の茄子やきゅうりを使い、割りばしなどで足をつけて玄関前などに置かれたりします。

そんな精霊馬を使って、とんでもない芸術作品を作り上げた人がいましたのでご紹介致します。

https://twitter.com/ebi_panchi/status/1292789401341136896?s=20

荒ぶるジブリオタクの精霊馬。

※ツイート元より引用

●私はラピュタのロボットに乗ってかえりたいです。
思いがこもって入れば…ご先祖さまにも伝わると思います。
素敵なお迎え方ですね

●素晴らしいですね!去年亡くなった家族がジブリが大好きだったので、こんなのを用意できたら喜んでくれるだろうなぁ(о´∀`о)なんかわくわくしちゃいました。素敵なものを見せてくださりありがとうございました!

●これは!カオナスですね。

アッ・・・アッ・・・(カオナシのマネ)

もはや馬としても乗りものとしても機能しておりませんが、とにかくここまで細かく掘れるのは才能ですね!

手先が器用でないとこんな細かい作業はなかなか出来ることじゃありません。日ごろから茄子を使って芸術作品を作っていらっしゃるというツイート主さん、凄いですね!

精霊馬であれば、役目を終えたあとには塩で清めてから半紙にくるんで処分するのですが…これは処分できませんねw

ジブリのキャラクターたちが、ご先祖様を見守ってくれているということにしておきましょう!なんだかロマンチックですね。

また、最近では本物の野菜を使うのがもったいないので、蝋燭などで販売されているところもあるみたいですね。ご興味がある方は↓をご覧ください。

COMMENT