Twitter

看護師として初の点滴、予想外の事態が起きてしまった

救急車で運ばれた患者さんを対応するお医者さん、看護師さんたちは日々とても大変です。

人の命を預かる職業ですから、経験の浅い方にとっては常に神経を使うものとなるでしょう。

今回はあるツイート主さんが、看護師になって初めての仕事に緊張を隠せない新人だった頃の面白い話をご紹介したいと思います。



遠い昔 救急の看護師をしていた新人時代 『血管に点滴針を刺す』という初任務で酷い顔をしてたらしく今から手術っつってんのに「緊張してる?元気出してよ、コールしよっか?」って負傷したホスト集団がコールしてくれたのが忘れられないんだけど、あの善良ホスト集団 今も健やかであってほしい。

※ツイート元より引用

●今から手術をするホスト集団の方が気になってしょうがないです笑

●「看護師さんのちょっと良い所見てみたい!」 刺ーして刺して!刺ーして刺して!刺ーして刺して! 血管に一本いっちゃって〜〜‼︎

●これが本当のナースコール(´・ω・`)

●圧をかけるよりも緊張ほぐした方が失敗の確率も減るだろうし平和だけどホスト集団のコールが気になって夜も眠れます

●流石プロ。カッコイイわ。 後シンプルに何の手術か気になった



ホスト余裕ありすぎるw

どんな状況だったか分かりませんが、病院に救急でやってくるくらいなんですからそれなりに負傷していたんじゃないかと思いますが…w

結果的に新人だった頃のツイート主さんが、ホストの一言で緊張がほぐれたのであればよかったですね!

彼らはすごくチャラそうなイメージはありますけど、そういうときでもブレないというのはいいことなのかもしれませんねw

最近ブレイク中の、お笑い芸人のぺこぱで想像したら余計に笑ってしまいますw

COMMENT