Twitter

1人映画のメリットが多すぎる!一方、デメリットは…

コロナウイルスで集団行動がしにくくなった今、なんでも一人で楽しむと言うことが注目されてきております。

その中でも話題になっていたのは、映画

私は考察したりするのも好きですし、共感するのが好きなので友人と行くことが多いのですが、一人で見るのが嫌いというわけでもないので時と場合によります。

でも、一人で落ち着いて集中するのもいいんですよね。終わった後話し相手がいないので寂しくもあるのですがw

そんな一人映画についての呟きが話題となっています。



一人映画のメリット
・自分の都合で映画を観れる
・ツレを探す必要がない
・人に合わせなくていい
・同じ映画を何回観ても誰にも文句を言われない
・あ〜面白かった!よし次の回も観よ!(最高)

一人映画のデメリット
・一人で映画を観ることに慣れすぎると誰かと映画を観ること自体がストレスになる

一人映画のメリットが多すぎて書ききれないんだけど、ツレへのストレスが全部なくなるので作品としっかり向き合えます。
具体的に言うと
・ツレの反応を気にしなくていい
・ポップコーン食べるか食べないか問題からの解放
・感想が噛み合わないストレスからの解放
・寝るなよ💢という苛立ちからの解放

「同行者にまつわるストレスから解放される」以外のメリットも一応書いておくね

・作品と真正面から向き合える
・余韻を楽しめる

とにかくこの2点が大きい。
どんなに親しい人でも他人と映画を観ると相手に気を遣うし、余韻を壊されてしまう。
「余韻を楽しむ」ことも含めて「映画体験」です。

「良い映画」や「刺さる映画」を観ると、ついつい内容を反芻してしまったり、帰り道に原作や引用作品やサントラを買ってしまったり、劇中に出てきたものを食べたくなったりと、しばらくの間は思考や行動が映画に引っ張られたりします。それらも全て「映画体験」です。だから「余韻」は大切なんです。

同行者がいてもストレスがない人はいいんですが(もしくは同行者が我慢をしてるかもしれない…)、どんな間柄であれ誰かがいることで「余韻」は邪魔されていますし、同時に同行者の「余韻」を邪魔しているので、まだ一人で映画を観たことがない人は試しに一人で映画を観てみてください。楽しいですよ。

※ツイート元より引用

●1人映画、思いの外よかったです。 相手を気遣わず好きな席に座れるし、見た後に価値観の違いで萎えずに済む…。何度萎えたことか…。
 でもホラー映画だけは同行者が欲しいです。

●観たいと思ったら、相手の都合とかが無いので即断出来るのもいい。映画館のハシゴするのも気楽。 余韻に浸ってお茶をするのも、直帰しちゃうのも自由。
 語り合いたい映画は、気心知れてる友人と行く。

●映画を見る時はね
 誰にも邪魔されず
 自由で なんというか救われてなきゃあダメなんだ
 一人で静かで豊かで…

●一つだけデメリット
 終わった後のとの余韻(尊み等)を放出する同志がいない。

●凄く共感しました❗
 1人映画にばかり行ってます。

 1人は気が楽。
 生活も1人が良いのです。
 猫とネットがあれば、意外とさみしくないですし( ´∀`)

●自分は前日や当日の午前中に行きたくなるタイプなので自分の都合がものすごく大きいです。人に合わせなくていいってものすごく大きいですね。
 後は前の方に座れるってのもあると思います。自分は視力悪いので見上げるくらい前の方じゃないと字幕とかよく見えなかったりします。

●同行者への気兼ねなく、作品にどっぷり浸れるので、10代の頃から映画はずっと1人。コンサートも然り。今はSDに応じ、隣席が空いてるからさらに快適。咀嚼や鼻啜る音に邪魔されないのは本当にありがたいです。映画館、ポップコーンの扱いをやめてほしい。匂いも食べる音も鑑賞の妨げになるんだもん。

●わかりみが深いです…!!私は友達とか家族と行っても結局バラバラの席に座りたくなります。隣で知り合いが同じものを観てるという状況がなんか嫌なんですよね…ムズムズするっていうか…。(TVなら一応大丈夫だけど)

●昔、「泣ける」と評判の某有名恋愛映画を観に行った時、自分は1ミリも感動できなかったのですが一緒に観た知人は絶賛していたので「どこが!?」と反論したら喧嘩になりそうになったことがあり、それ以来、基本的には一人映画が多いです。

●左右に人居られると肘置き使えないので基本ソロです…



映画の楽しみ方はひとそれぞれ!

私は一緒に行った人と意見が食い違ったことがあまりないのですが、確かに余韻に浸っているところを水差されたりしたら気分よくはないですよね。

もちろん一つの映画を見て皆が同じ感想を持つわけはありませんし、私の場合は気があう友人とだけ行くってだけなんでしょうけどw

そこはお互いの意見を尊重する気持ちも大事ですし、先日の夫婦間のお話もそうですが気遣いなのかなと。疲れてしまうというのも正直ありますが。

元から映画自体をひとりで行くことって私自身もありましたので気にしたことがなかったのですが、コロナウイルスの影響もあって改めて良さというのが広まってきた感じですね。まだ暫くは大人数より少人数で行動するのが当たり前になっていくことでしょうから。

楽しみ方なんて人それぞれですし、一目を気にしてたら何も出来ないので私は作品や場合によっては全然コロナが収束しようともひとりでも楽しもうと思いますw

COMMENT