Twitter

「大学に行くためのお金を貸してほしい」息子のお願いに父親が取った行動は?

皆さんは大学に通うときや、車の免許を取る時など。若いうちにしておきたいけれどお金がかかってしまうことはどうされていましたでしょうか。

私は親に専門学校や免許代を払ってもらっていましたが、その後社会人になってからは、実家暮らしなので家に入れるお金を増やしたりして少しずつ恩返しをしております。

もちろん家庭によって様々ですし、そうしなければいけないものではないと思います。

今回はそんな大学に行きたいと言う息子さんから言われた父親のツイートが話題となっております。



13年振りに会った息子がお願いがある言って来た。
大学行く金を、返すから貸してとの事。
嬉しかった。(^-^)
そんなもん返さなくていいと言ってやった。
ついでに車の免許代も出してやるよ。
こう言う時の為に頑張って来た。
男は小さい事で悩むもんじゃねぇ
言ってやった。


※ツイート元より引用

●いいね押させてもらいました。
 私は物心ついた時にはもう父親はおらず、顔も名前すら知りません。母は1人で働き大学まで行かせてくれました。もし私の父があなたみたいな人だったならばと少しまだ知らぬ父を恨んでしまいました。😔
 とてもいいお話で感動しました。

●親父格好いい❗
 うちは、近いからしょっちゅうご飯行ったりしてますが、長男が「大学行くから、通学用にバイクの免許取る」って事なんで、教習所代やりましたね🤣
 ついでに、メット、ライディングシューズと買いに行きました😄
 本当に必要な時に頼られるのは嬉しいですよね😄

自分は、本当の父親に大学の事話しに行ったらもう新しい生活があるからかかわらないでくれって言われ
 新しい父親にも大学のお金は、出さないと言われたんでこうゆう話ちょっと嫉妬しちゃいますね…
 でもかっこいい

●自分父親いなかったからかっこいいなーと思いました!
 今3人のパパになってシングルでやってますがいざという時に頼られるパパになりたいと思いました!!!

●通りすがりに失礼致します。素晴らしい男前な判断に痺れました。これ中途半端に貸し借りにしない所が、一番ストレートに親父さんの気持ち伝わります。息子さんも返す気持ちでお願いしに来る所も素晴らしい。きっと親父さんの男前な意思は受け継がれていきますね

●自分が親がいない環境で育ったのに離婚し息子を父親のいない子供にしてしまいました。
 いつかタータンさんみたいに息子にしてあげたくて今必死に頑張っています。
 凄く励みになるツイートだったのでリプさせていただきました。
 ありがとうございます。

●いざ受験生という時に祖父が亡くなり、父は入院し大変な中でも父親は大学進学を快く許し、学費や生活費、免許代も全て出してくれています。
 オンライン授業の負担も軽くなり、やっとバイトができるようになったので勉強と両立しながら親孝行します。
 このツイート見て元気出ました!

●私も顔も名前も声も知らない20年以上前にいなくなった母に会いたくなりました。うちは父子家庭だったのですが両親がすぐ離婚したため何も知らずに育ってます。あなたみたいな素敵な母であって欲しい。

●僕は母子家庭です。
 小学生の時に親が離婚しました。
 父と暮らしていた時は、よく刃物で脅され泣きじゃくったのを覚えています。
 しかし一番悲しかったのは離婚した後に母に向かって養育費のことで怒号を浴びせたり、支払いをしなくなることでした。
 そして僕が人生に悩んでいた時、やはり父親の意見が聞きたくて、話をしようと思い、直接会った時に「なにをしに来たんじゃ、赤の他人が。」とはっきり言われたのを覚えています。
 その日以降、父は亡くなったと思って生きてきました。
 しかし、タータン様のツイートを見かけ、父のことを少しだけ思い出しました。
 近々父に会ってみようと思えました。
 ありがとうございます。
 話がまとまっていませんが、吐き出したかったのです。
 失礼しました。

●私は、母子家庭でお金が無いから短大に行くのを諦めてましたが、父が「お父さんが出してやるから行ってこい」と言って、短大で掛かったお金は全部出してくれました。車の免許も父が取らせてくれました。
親の金だからダラけるという意見もありましたが、私は親の金だからこそ、頑張らなきゃいけないと思い、短大で取れる資格は全部取って、免許も1発で受かれる様に勉強しました。 親の金だからダラけるかどうかは、結局はその人の性格だと思います。
自分の金だからいいやって言う人もいると思います。



こんな父親になりたい!

13年も会っていない息子さんとはどういうことなのかと思いましたが、要はそういうことだったんですね。

息子さんも久しぶりに会うお父さんにお願いしに行くのは緊張したのではないでしょうか。

色々な事情があって離れていても、こうやって息子のために何かしてあげられるようなカッコいい父親像に、私もなりたいと思いました!

同時に私の周りにも両親が離婚しているという知り合いがいますが、それで苦労されている方も世の中多いなと思いました。

この方のツイートが、その皆さんの励みになっていることが凄いです。SNSの力は偉大ですね。

私も見る側だけでなく、そういう父親を目指すために今から頑張らねば!

COMMENT