Twitter

コロナのこともあるし忘年会はこうした方がいい?納得のアイデアとは?

もうすぐ12月になりますね。
いよいよ仕事納め、そして殆どの企業では忘年会が行われるシーズンです。

しかし、コロナの勢いが増してきた今この現状。時短要請も再び行われるという中での大人数で呑み会をするのは非常に危険な状況だと言えます。

この状況だからこそ、各企業での対応に注目といったところですね。

今回ご紹介するのは、とあるツイート主さんが呟かれている「企業はこのような対応をしてほしい」といった希望について話題となっておりました。



忘年会が感染を広げるというよりも、複数人でマスクを外して喋りながら会食するのが良くないので、「今年の忘年会は各自ひとりで静かにご飯でも食べてきてください」と金一封を渡される方が私も嬉しいし飲食店も幸せになれるんじゃないかなー(チラッチラッ

いろんな反応を見ると、「うちはもう支給されたよ!」っていうところから、「各家庭に仕出し弁当やおせちが出ることになりました」というパターンがあったり、「自腹で給料天引きで積み立てられてるのに返されもしない。返せ」という人もいて興味深い。

※ツイート元より引用

●それすごくいいですね! 新人歓迎会がずっとできてなかった夫の会社は料亭に仕出し料理を頼んで、会社の食堂でディスタンス保ちながらちいさな新人歓迎会を開いたときいて、忘年会もそれならいいのでは?!と思った次第です。

●私の父親も会社経営をしてるんですが、今年は忘年会したらあかんって電話したら、忘年会と社員旅行が中止になったから、社員さんには高級おせちを購入して渡すと言ってました。忘年会されるより家族は嬉しいかな?

●知り合いが経営しているとある企業が、オンライン歓送迎会を開催。その際に、全参加者に同じ食事をデリバリーしたそうです。
 飲み物も、会社負担で自由に追加で頼んでね!と。素敵な企業だなと思いました。

●うちの職場は食品系のカタログギフトを頂きました! 注文して自宅でゆっくりしてねとの事でした。現金賞与は難しくても、カタログギフトだったら会社も用途指定で渡せるので、やってほしいですよね!

●ぬお!!今連絡きたけど、うちの会社忘年会中止で、現金支給5000円になった!!!これはありがてえ!!!

●うちの会社は上司が飲み会とか大好き人間なのですごく残念がりながら
 『今年は飲み会とか出来ないから🎂ケーキ配るよーいつ受け取りがいい?』
 拒否権無しのどんなケーキがいいとか選ばせてくれなかったです…
 拒否権は友人に分けたりできるから良いとして
 クリームは無理ですって言い続けたのに…

●一封渡されたら食いに行かないよね
 領収持ってこいだと間違いなく食うけども

●やっぱり消費税を下げて、地元のお店や応援したいお店で使ってもらうようにすれば、下々の経済が回るのではないかと思います!!

●俺の話を聞け~~ 乾杯はその後じゃ~~~ 目の前の料理がさめてもまずくなるより俺の話じゃ~~~~

●弊社これできないか提案してみよ。
 いいお店あったら共有しなさいとかで。



コロナ禍ならではの忘年会、アリ!

会社持ちで忘年会を行う企業であれば、そのような選択肢もありますね。マスクをするとはいえ、大人数で居酒屋に行くことがそもそも状況としてはするべきではないので、いい案じゃないかと思います。

すると、こちらの呟きに合わせて既に実施しているという会社もあるようですし、また行う場合はソーシャルディスタンスを保ちつつ自社内の食堂で行うといったもの、はたまた現金とは別に時期に合わせてクリスマスケーキやおせち料理を社員に贈るというところもあるようです。

単純に「やらない」という選択肢もアリですが、居酒屋などに赴かなければ忘年会は出来ないということはありませんので、こういった案がどんどん受け入れられていけばいいですね。

私の勤め先はまだどうするか分からないのですが、ご自身の勤め先がどのような対応かによって、所属している会社がどのような会社なのかが見えてくるやもしれません。

COMMENT