競馬

【第81回 桜花賞(GⅠ)】ソダシ&吉田隼人騎手おめでとう!

白毛の伝説が切り開かれた!

こんばんは。ドンディーです。

本日は春GⅠで注目レースのひとつ、桜花賞が阪神競馬場にて開催されました。

今年は何と言っても白毛で無敗を貫いている牝馬ソダシがずっと話題となっており、その見た目と実力から大きな支持を得ておりました。

しかし、それを待ったかける豪華な牝馬たちも集結。今年のクラシックロードも開幕から波乱の予感がしておりました。

そして――

ここから始まる白毛の伝説を、我々は見ることになるのでした…!

桜花賞(GⅠ)― 阪神競馬場


本日開催のメインレースは、阪神競馬場にて行われた牝馬クラシックロードへの入り口、GⅠ・桜花賞でした!

芝1600mで行われるマイルで、実力ある牝馬だけが挑戦できる3冠への道の第一歩。昨年からの準決勝戦を勝ち抜いてきた女たちの戦いが、桜舞うこの舞台で繰り広げられました。

前情報から非常に話題になっているのは、やはり白毛馬で初の無敗という快挙を成し遂げている最中のソダシ。先日亡くなったクロフネと、白毛馬一族で話題だったブチコの子供という、血統としても話題性が高い牝馬です。

それに対抗するのは、各準決勝を上り詰めてきた実力のある牝馬たち。タイムを見ているとそこまで大差のある実力差がないメンバーとなり、オッズとしても割れていた印象を受けました。

3歳ということもあって、まだまだ精神面も古馬と比べると完成されていない未熟な面が見受けられる若き乙女たち。様々な可能性を秘めているためでもあります。

最終オッズ上位人気3頭は以下の馬でした。

※番号は人気順で、馬番・枠番ではありません

1⃣サトノレイナス(C・ルメール騎手)

1番人気はディープインパクト産駒の末脚が若くして光る注目馬。途中までは2番人気だったものの、最終的にはナンバーワンの支持を得る。ソダシとは前走僅差で負けてしまったため、今回は最大の武器である末脚を生かしてクラシック制覇を狙う。

2⃣ソダシ(吉田隼人騎手)

アイドルホースとして既に名高い、希少な白毛馬でありながら初の無敗で突き進む馬、ソダシが2番人気に。サトノレイナスとは非常に僅差でのタイム、人気となって上位争いが激しいところでしたが、コンディションは抜群。得意の舞台でこの阪神競馬場で真っ白な桜を咲かせられるか。

3⃣メイケイエール(横山典弘騎手)

ソダシが白毛で注目されていますが、実はこちらも白毛馬の血統生まれ。前走は惜しくも4着となりましたが、成績はかなり良好。その原因は癖の強さにあり、我が道を往こうとするおてんば娘。前回からそこをどう調整してきたか、精神面が安定していれば最強クラスの馬ということで3番人気に。

白毛人気だけじゃない!その実力をしっかり示した!!

勝利したのはソダシ!非常に最後まで安定した走りを見せ、最後はサトノレイナスの追込にヒヤヒヤしかけたもののなんとかゴール仕切ってくれました!

スタートからとても安定しており、何も不安のないペース。最後の直線から馬郡を抜け出してからは独走状態でゴールイン。白く輝く馬体は終始ファンの期待を背負って阪神競馬場を駆け抜けてくれました。

前走の阪神ジュベナイルフィリーズのような、またもやソダシにコンマ数秒差での決着となったサトノレイナス。もう少し距離が伸びていたらこれは分からなかった結果でした。オークスや秋華賞では逆転されてしまうかもしれない、なんともドキドキする展開となりました。

そして途中でまたもや粗ぶってしまったのはメイケイエール。出遅れてしまい、必死に追うも向こう正面で突如先頭まで無理やり抜け出してしまい、足をかなり消費してしまった模様。結局最後まで走り切るのがやっとで、最下位という残念な結果に。

3着には8番人気だったファインルージュが入選。ソダシが抜け出たタイミングでそれを追うように接近し、ソダシのすぐ後ろで追って外からのサトノレイナスの勢いには負けてしまったものの、残って結果を出しました。

また、気になったのはサトノレイナスに呼応するように同じディープインパクト産駒のアカイトリノムスメも末脚がさく裂。4着だったものの、こちらもやはり親の血が光っていましたね。

結果は以下の通り。

桜花賞2021(GⅠ) 結果・払戻 | netkeiba.com
https://race.netkeiba.com/race/result.html?race_id=202109020611&rf=special_pickup

※netkeiba.comより引用

上位人気が応えた人気ぶり!

人気が2頭に分断されていたためか、単勝オッズがやや高めとなりました。三連単は、ファインルージュの入着によって万馬券へと膨れ上がる!

私はソダシを初期から応援していたので、なんとか今回も勝ってほしいと単勝で諭吉を託したところ…大きく勝つことが出来てまさにソダシ様様といったところです!

三連単も狙って、ソダシ→サトノレイナス→数頭ながしで買いましたがファインルージュは買っていませんでした…ここも狙えていれば総額46000円という大きな馬券だっただけに残念!

しかしデアリングタクト・コントレイルと負けが続いていただけにこの当たりはとてもうれしかった!ソダシ&吉田隼人騎手のコンビは是非とも三冠への道に向かっていってほしいものです。

サトノレイナスの追込がかなり凄かったので、今後更に距離が伸びてどうなるかという課題もありますが、私は応援を続けたいと思います!

終わりに――

よくない流れが続いてしまったため、ソダシのおかげでそれを断ち切ることが出来ました…ありがとう!!

実はちゃっかり平日も船橋競馬で不人気馬で取った後、それをダートグレード競走の川田将雅騎手に全て単勝ぶちこみでの大勝利!桜花賞では勝てなかったものの、川田将雅騎手の勝ちっぷりは本当に凄いですね。

今週は中央・地方ともに大勝ちで終わることが出来ました!
来週は皐月賞ですが、正直思い入れのある馬が今のところいないのでじっくり観察しながら今回の勝ちを無くさないよう慎重に進めたいと思いますw

ドンディーでした!

COMMENT