動画レシピ

【動画で料理を作ろう】part.54 ほっぺたこぼれる悪魔的なズボラ飯!

こんばんは、ドンディーです。
「動画で料理を作ろう」の記事になります。

今日はフライパンいらずの超簡単レシピのみを集めて献立を考えてみました!

基本的に私自身はいつも作るのはお休みの土曜だけなので特に時短する必要は今のところはないのですが、どうしても時間が押してしまっているときや手がなかなか離せなかったりするときにとても良いレシピが多いです。

どれも本当に鍋やフライパンを使ってないのかと思ってしまうクオリティに出来るので、私自身も驚き、家族もそう思えないと言ってくれました!

↓↓↓ 今回作ったのは、こちら! ↓↓↓

●超悪魔肉飯
●豚しゃぶキャベツのネギ塩だれがけ
●和風スープ

以上の3品です!

それではご紹介していきたいと思います!

超悪魔肉飯

1品目は、「超悪魔肉飯」です!
今回参考にしたのは以下の動画です!

だれウマ【料理研究家】さんの投稿レシピになります!

最近私の中で流行りだした、筋肉料理研究家のだれウマさんw
本日のレシピのうち2つはだれウマさんのレシピとなります。

いちいちマッチョ言うのが面白くて見ていますw

こちらは炊飯器で一気に出来てしまう、手間が全然かからない料理レシピ。お米の中に材料を一通り入れたら、あとは炊飯器に全てを託して待つのみなのですから!

肉はコンビーフを使用、あとは玉ねぎを丸ごと皮を剥いたものを投入。調味料にはバターと麺つゆのみ!我が家はバターではなくマーガリン派なのでそちらで代用。

あとは先日別の炊き込みご飯を作った際に失敗した、火がしっかり通り切ってない+炊き込みご飯が超過してしまったという経験から、炊きあがり時間を夕飯の時間の30分前に念のため設定!あの頃は米の上にお肉を敷き詰めすぎたせいというのもありましたが、今回は米の上には敷き詰めるほどの量は乗せていないので指定時間通りに無事炊きあがりました!

これをしっかり混ぜ込み、玉ねぎもまるまる入れたままなので潰しながら混ぜていきます。

以前炊き込むのに失敗したときは米の上に具が敷き詰められすぎて若干硬くなっていましたが、今回はとても余裕のある状態でしたので米もふっくら炊けておりました。


お茶碗に盛り付けたあとは、卵黄を乗せてブラックペッパーを少々かけていただきました。これは絶品すぎました!!

大した手間をかけずにこんなおいしいご飯が出来るとは驚きです。
究極のずぼら飯とはこういうものを言うのでしょうね!


豚しゃぶキャベツのネギ塩だれがけ

2品目は、「豚しゃぶキャベツのネギ塩だれがけ」です!
今回参考にしたのは以下の動画です!


だれウマ【料理研究家】さんの投稿レシピになります!

またもや筋肉料理研究家、だれウマさんの考案レシピ!家に豚肉がそれなりにあったので豚肉を使ったレシピを探していたらこちらを発見。

こちらは低糖質で食べられるレシピでもあるということで、ガッツリとした豚肉料理に見えつつ意外にもヘルシーな料理ということでしたのでチャレンジ。

しかもなんとこちら、フライパンで炒めるのではなくレンジでチンするだけで出来てしまうというお手軽料理でもありました。

この後のレシピもレンジでチンするものなので、実は本日はフライパンを一切使わずに3品作れてしまうというね…時短料理大集合というわけです。

手順も超簡単で、耐熱容器の中にキャベツと豚肉を入れてレンチン。その間に主となるネギ塩だれを作っておく。最後にそれをかけるだけで…完成!

さっぱりとした味わいで、肉の柔らかさもキャベツのシャキシャキ感も丁度良い!これをそのまま丼として白いご飯の上に乗せて食べても最高ですね!


和風スープ

3品目は、「和風スープ」です!
今回参考にしたのは以下の動画です!


エプロンさんの投稿レシピになります!

レンジだけを使うなど、非常に簡単な手順で時短できてしまうレシピを多数公開されているチャンネルです。一人暮らしの方などにはとってもいいレシピがたくさんあるのではないでしょうか!

今回はレンジだけで簡単に出来るスープレシピ集の動画から、2つ目の和風スープを参考にさせていただきました。

お椀の中に材料を全て投入し、レンジでチンするだけというあまりにも短すぎる工程。動画内では海苔を乗せていましたが、ウチにはなかったのでそのままワカメと豆腐のみのシンプルなものとしました。

和風だしを使っているので、お吸い物に近い味わいになりましたね。麩を入れたら完全にお吸い物になりますw

ガツンとした肉系が2品続いたので、ここは優しい味に落ち着きました。
数分で出来てしまうので、インスタントなどのスープとそこまで手間は変わらないのかなと。

サッと作りたいときの一品でした!


それでは本日もお粗末様でした!
以上、「ドンディーの動画で料理を作ろう」でした。

COMMENT