Twitter

突然自宅にお巡りさんが来たので、本物かどうか確かめようと警察手帳を見せて貰ったら・・・

突然警察官から職務質問を受けるのも驚きますが、自宅にいきなり訪問されたら何かと思って色々と不安になってしまいますよね。

ましてや、警察になりすまして犯罪を計画する人も世の中にはいますから決していいイメージは沸きませんね。

私は近所で昔物騒な事件があったときに、そこの前が通勤ルートだったために仕事帰りに突然止められて職務質問を受けたことがありましたが、何もしていないのに何故かドキドキしてしまいましたw

今回は、ツイート主さんが突然の警察官の訪問に、なりすまし対策として警察手帳を見せてもらうように問い詰めたのですが、その後…



部屋にお巡りさんが来て、なりすましが凄く怖いから威勢よく「警察手帳を見せてください」って言ったけど、よく考えたら本物と偽物の違いが判らなくて「かっこいい…」ってなって終わった。

※ツイート元より引用

●ドンドンドン!「だ、だぁれ?」

●私も同じこと、言って確かめたことあります。
 でも、その後、本物と偽物の区別、つかないな~と思ったのも、そのまま一緒です(笑)

●制服のお巡りさんだったら拳銃着けてるか見ますね

●難しいですが、警察官の名前と所属先聞いて、そちらに電話かけて「今来てるんですけど、確認のため電話してもらえますか?」ってやれば本物か判別できますが…。違ってたらめちゃこわ…😅

●2人1組で来てるか確認しませんとー!
 それから名前聞いた上で担当警察署に確認ですなー。

●ふくめんに自転車で突っ込んだ時に見たなぁ

●表紙じゃない。身分証明のページだ!と言った事ならありますな。顔写真と名前を確認するだけでもいいかと。

●そうなんですよ
 仕事でお会いした時に見せられたんですが、テレビで見たのだなって感じで見分けるなんてムリです

●ウチにも年に一回
 近所の交番のお巡りさん来ますよ〜

●名刺もらって所轄の警察署に電話して存在の有無を確認しましょう。

●所属部署に電話をかけてみるとか…とは考えはするけど、制服を前にすると実行しづらいです。
 これからは、お巡りさんが市民から、【なりすまし】かどうかの職務質問ならぬ【なりすまし防止質問】を受ける時代になるのでしょうかね。

●確か警察手帳の1ページ目のどっかを見せてもらえれば…
 蘭ねーちゃんが言っていた…

●エピソードが可愛いですね!でも、素晴らしい警戒心ですね!

●みんな本物を待ち受けにしてもしもの時に判別できるようにしよう

●警官の友人、似た事案で通報されたことありますw



確かに見せられても合っているか分からないw

警察官しか持ってないものですから、当たり前といえば当たり前ですねw
証明になるようで、一般人にはなかなか決め手とするには難しいものでした!

リプには本物を見極めるために待ち受けにしようといったアイデアもありましたが、偽造も技術が上がってきている昨今では益々素人目でどこまでそれを瞬時に見極められるかといった問題もありますね。

実際に警察官が訪問にやってきたら、名前と所属を聞いてからその場は終わらせて、後ほど警察署に確認してもらうというのが一番確実かもしれません。

かわいらしいエピソードではありましたが、なりすましに対策していくのは大事ですね!
自分では大丈夫でも、親がそんなものに引っかからないように呼び掛けていくのも大事です!

COMMENT