競馬

【第71回 安田記念(GⅠ)】ダノンキングリー&川田将雅騎手おめでとう!

女王、陥落!

こんばんは。ドンディーです。

本日は東京競馬場にて、安田記念が開催されました。
春GⅠの最後のマイルグレード競走となります。

一頭の女王を筆頭に、今年は14頭のマイルを制覇しようと臨む競走馬たちが集まりました。

天候も雨とありましたが、そこまで崩れることなく迎えた本番。

そして――

波乱の結果となった安田記念、一着はまさかの8番人気だった!

安田記念(GⅠ)― 東京競馬場


本日のメインとなるレースは、東京競馬場にて行われたGⅠ・安田記念になります!

Wikiによりますと、安田とは日本中央競馬会の初代理事長を務めた安田伊左衛門氏の名前から取ってつけられたものだそうです。

3歳以上の芝1600mマイル競走で、3歳は54kg、4歳以上は58kgという大きな負担斤量が設定されており、なかなかの重量設定でのレースです。

注目されていたのは、アーモンドアイを昨年この安田記念で打ち破り、数々の短距離・マイルを制覇してきた女王グランアレグリアの出走。先月のヴィクトリアマイルでは圧倒的な走りを見せ、中2週での安田記念の出走。もちろん圧倒的なオッズがその指示を示していました。

最終オッズ上位人気3頭は以下の馬でした。

※番号は人気順で、馬番・枠番ではありません

1⃣グランアレグリア(C・ルメール騎手)

先日のヴィクトリアマイルを制し、GⅠを5勝した今年の女王。今年はGⅠの勝利数をいかに挙げていけるかを目標としています。しかし中2週と厳しめのローテーション、昨年のアーモンドアイと同じ流れで来ており、果たしてこの壁を乗り越えられるか?

2⃣インディチャンプ(福永祐一騎手)

2年前の安田記念を勝利した記録保持馬。6歳と年齢を重ね、昨年頃からはなかなか勝利することが出来ないものの馬券内に絡む率はかなりのもの。過酷ローテでやや疲労が溜まっているかもしれないグランアレグリア相手であれば大きなチャンス!

3⃣シュネルマイスター(横山武史騎手)

初GⅠである今年のNHKマイルを勝利した、唯一の3歳牡馬。3歳であることから一番の軽ハンデとなり、この勢いで女王に立ち向かう若きエース。先日の日本ダービーを敗北してしまった横山武史騎手の意地がここで見せられる!

女王を破ったのは同じディープインパクト産駒だった!

グランアレグリアが内から伸びてきて、勝ちが見えたかと思ったその時!
大外からそれ以上に伸びてきた意外な刺客がいたのです。それはまさかの8番人気ダノンキングリーでした!

中2週とは言え、ここまで足を伸ばしていけるグランアレグリアの実力が凄いですが、それを凌ぐように外から一気に足を伸ばしていったダノンキングリー。ディープインパクト産駒同士の激しい争いが最後の200mの中で行われ、そして想像していなかった結果となったのでした!

そしてギリギリのところをインディチャンプを捉えた3着馬はシュネルマイスター。僅かのところで更に内からグランアレグリア、外からダノンキングリーに差されたものの、なんとか3着に食い込む。まるで先週ソダシで敗北した吉田隼人騎手が、その悔しさと維持で不人気ながらも3着に入ってきたときのような、横山武史騎手の意地を見た気がしました。

インディチャンプは直線でかなり調子の良い流れであったとは思われましたが、両脇から伸びてきた馬たちに差されてしまい4着に。奮闘したと思いますが、それ以上に勝ち馬が強かった…

結果は以下の通り。

安田記念2021(GⅠ) 結果・払戻 | netkeiba.com
https://race.netkeiba.com/race/result.html?race_id=202105030211

※netkeiba.comより引用

馬券を爆上げさせたダノンキングリー!

頭が8番人気ということでしたから、順番固定である馬単・三連単が一気に膨れ上がる事態に!逆に2・3着が人気馬での決着だったので馬連・3連複は非常に落ち着いた配当となりました。

しかし今回もそうでしたが、ディープインパクト産駒の実力は非常に計り知れないですね。結局今回もトップはそれらの子が制覇しています。

私は今回三連単をインディチャンプ→グランアレグリア→数頭流しで購入したのですが…グランアレグリアとシュネルマイスターは当たっていた~!
まさかダノンキングリーが買ってしまうとは思わず。

なんとなくグランアレグリアはヴィクトリアマイル勝利からの中2週ということで、まさに昨年のアーモンドアイと全く同じローテーションを組まれていましたから、同じようになると思っていたので本当に同じ結果になりましたね。決して弱くはなかったですが、やはり競走馬にとって2週間というのはなかなかの鬼門ですね。地方のローテ―ションが更にハードなのもよくわかりましたw

終わりに――

3連単だけで少額で大きい配当を狙うことが多いのですが、非常に惜しいことが増えてきました!

プラスに考えればもうすぐ当たるかもしれないということ!
最近あまりにも外れてばかりなので、一発逆転ばかり狙ってしまっていますw
とりあえず次のGⅠ宝塚記念までは期間が空きますが、何か稼げそうなレースは…

ドンディーでした!

COMMENT