動画レシピ

【動画で料理を作ろう】part.64 夏の暑い日には『そうめん』のアレンジレシピ

こんばんは、ドンディーです。
「動画で料理を作ろう」の記事になります。

梅雨は完全に空けておりませんが、久しぶりに晴れ間が見えてきた関東地方。真夏ばりの暑さとなって、冷たいものが食べたくなってきた今日この頃です。

3時のおやつに食べたアイスクリームがとても美味しい・・・と思ったその矢先、突然の雷雨で驚かされた日曜日でした。

さて、昨日の土曜は平日に家で作っていたおかずがたくさん余っていたので、新しく作るといっぱいいっぱいになってしまうため今週は日曜の夜に作ることにしました。母親が作ってくれているのですが、今週は私が仕事が忙しくて夕飯に間に合わないくらい遅いことが多く、外で済ませてしまう日が続いていたので、そんな理由でずらしました。

夏のようにあつい土日だったので、今回は冷たい麺が食べたい気分!
今回使ったのはそうめんです♪

↓↓↓ 今回作ったのは、こちら! ↓↓↓

●ねぎ塩豚そうめん
●やみつき無限きゅうり

以上の2品です!

それではご紹介していきたいと思います!

ねぎ塩豚そうめん

1品目は、「ねぎ塩豚そうめん」です!
今回参考にしたのは以下の動画です!

料理研究家リュウジのバズレシピさんの投稿レシピになります!

私のこのブログで最も参考にさせていただいている、リュウジ氏のレシピ。調べてみると、そうめんのレシピもいくつかアップされておりました!

どれも美味しそうだったのですが、家にあったもので簡単に出来そうなのが今回選んだこちらのレシピでした。非常にさっぱりしていて、また豚肉を冷たい豚しゃぶとして作るのも初めてだったことからメインメニューに決定!

本来は豚肉は動画内ですと豚バラ肉を使うところではありますが、家にあったのは薄切りロース肉だったのでこちらで代用。でも結果ロース肉でのしゃぶしゃぶもかなりイケました!

面白かったのが、そうめんと一緒に豚肉も茹でてしまうというところ。茹で汁は今回は使わないのでそのまま流してしまったものの、これも何かに使えたんじゃないかと思いました。ただつけ汁としては油っこくなるので使えませんでしたが…いい出汁はとれてたんじゃないでしょうか。豚汁の素などにしてもよかったかもしれません。

そうめん同様、ササっと約2分ほどで茹でてからすぐにザルに取り出して冷水で冷やしました。本当は氷水がよいとのことなので、氷もザルの中に投入して冷やしつつ、水を切っていきました。

家族で食べるので、そうめんは入れずにお椀の中に豚肉とネギ入りのつけ汁を入れてから各々でよそっていくスタイルに。最後にごま油を少し垂らしたら完成。

普通にめんつゆで食べるよりも具があるのでちょっとお得感があってよかったのと、そこまでの大きな手間がなかったことから調理時間もかなり短めで良かったです。


やみつき無限きゅうり

2品目は、「やみつき無限きゅうり」です!
今回参考にしたのは以下の動画です!

Cooking Point Channelさんの投稿レシピになります!

動画のサムネイルに制作時間が記載してある、調理時間を気にする方には優しい料理チャンネルさんです。料理もお手軽に出来るものが多彩で、簡単かつ短めに作ることが出来るものが多いです。

今回のやみつき無限きゅうりもその一つ。きゅうりを使った簡単な一品料理は過去にもいくつかやっていますが、味付けの組み合わせが過去まだやったことのないものでしたので今回参考にさせていただきました。

入れなくてもいいと仰っていたのですが、昆布茶を少し入れるのがこちらのレシピの特徴でした。しかし私は昆布茶があいにく家になかったため、代わりに塩昆布を使って塩の量を調整しながら作りました。昆布茶を使うのとはまた違いますが、これはこれでうまく出来たかと思います。

また、せっかく塩昆布を使って味付けをするのでキャベツも千切りにして一緒に入れてみました。これが合わないわけがないですからね!あとはごまは黒ごましかなかったので、最後にパラパラ~。

結果的にはやみつき無限きゅうりキャベツとなりましたが、こちらも調理時間に10分もかかっていないのではないでしょうか。野菜を切って調味料を加えて混ぜるだけですから。

メインのそうめんもサッパリ、こちらのレシピもサッパリしているので組み合わせもばっちりでした!


次の更新は7/17の夜を予定しております。
※あくまで予定ですので、変わる可能性もあります

それでは本日もお粗末様でした!
以上、「ドンディーの動画で料理を作ろう」でした。

COMMENT