動画レシピ

【動画で料理を作ろう】part.66 まるで高級洋食店の味!ビーフストロガノフに挑戦

こんばんは、ドンディーです。
「動画で料理を作ろう」の記事になります。

暑い中冷たいものばかり食べたくなってしまいますね!日差しも強くなってきて連休中は用がない限りは出来る限り家から出ないようにしていますw

ちょっと時間の使い方がもったいない気もしますが、録画していたテレビやら趣味のゲームを進めたり。コロナも勢力がまた広がってきていますから、あまり気軽にお出かけもしづらいですし。
あとはオリンピックがはじまってますから、おうちで観戦ですね♪

さてさて今回は、タイトルにあります通りビーフストロガノフ+αに挑戦しました。なんだか普通の家庭料理としてはあまり見ないといいますか、食べる機会も少ないうえにハードルが高そうなこちらのメニュー。これを簡単にかつ美味しく出来るレシピを前から保存していたので、そちらを連休中のいま解禁してみようかと!

時間があるときこそ、ちょっと難易度の高そうな印象のものや手間のかかりそうなものをチョイスしてみようと思ったんです。

あとは、近所の方からトマトをたくさん頂いたんですけども、量が多くて一気に食べきれないのと長く置いておくとすぐ傷んでしまうため、大量消費を目的としたものを付け合わせにしてみました。

↓↓↓ 今回作ったのは、こちら! ↓↓↓

●世界一簡単でおいしいビーフストロガノフ
●なすとトマトのチーズ焼き

以上の2品です!

それではご紹介していきたいと思います!

世界一簡単でおいしいビーフストロガノフ

1品目は、「世界一簡単でおいしいビーフストロガノフ」です!
今回参考にしたのは以下の動画です!

こっタソの自由気ままに【Kottaso Recipe】さんの投稿レシピになります!

とても優しくわかりやすく教えてくれる調理担当の男性と、それを一緒に食べる男性のふたり組YouTuberさんが出演されているチャンネル。

以前も何度かお世話になっているのですが、美味しいレシピをたくさん公開されているんですよね。結構丁寧な動画のつくりになっていて、とてもわかりやすいんです。

ビーフストロガノフといえば、イメージとしてはビーフシチューに近い印象の料理。ロシア発祥で、やや地域によっても色や味が違うものの基本は牛肉を色々なものと合わせて煮込んでつくるオシャレな料理というのが一般的なイメージだと思います。

都内の高そうなレストランのシェフが作っていそうな、なんだか簡単にはいかなさそうなこちらのビーフストロガノフ。ビーフシチューもそうですが、長時間煮込む料理なので時間と手間がかかってしまうため、ガスコンロを使う我が家としてはガス代がどうしても気になってしまいがち。IHだとしても電気代もなかなかかかってしまいそうな料理ですよね。

そんなビーフストロガノフを、短時間でかつ簡単に美味しくしてしまったのがこちらのレシピになります。

玉ねぎとマッシュルームを切っておいたら、牛肉に塩・胡椒で下味をつけてから小麦粉をまぶして置いておきます。フライパンの中にはバターを溶かし、玉ねぎ→牛肉→マッシュルームの順番に炒めてから、赤ワインやデミグラスソースなどを各煮込みのタイミングで投入していきます。

煮込みの時間だけで言えば、おおよそ15分ほどくらいでしょうか。そしてこれくらい経つとおおまかには完成しているのですが、完成直前にいくつかの調味料を入れるのがこちらのレシピのこだわりでしょうか。

中濃ソース・ケチャップを入れ、牛の出汁を投入とあるのですが私の家にはそれはなかったので、代用として鶏ガラスープの素を代わりに投入。そして最後に入れているのがサワークリーム。こちらも家にはなかったものの、動画内で代用できるものとして生クリーム+お酢を挙げられておりました。

…が、生クリームもそもそも常備してはいなかったのですがここで閃いたのが以前のレシピで使ったクリームチーズが残っていたこと。これとお酢を加えれば充分近くなるのではと思い、それらを入れてみました。これで完成です。

若干使った材料は家にあったものでアレンジしてはしまいましたが、かなりうまく出来ました!お酢がサワークリームのような酸味を出すいい仕事をしており、鶏ガラの出汁とはいえ牛肉の味が引き立って牛と鶏のコラボレーションもうまくいった感じw

ビーフストロガノフを勝手に難しそうな料理と思い込んでいたものが一気になくなりました。意外とハードルはそんなに高くはなかったので、作りやすくてよかったです。

今回はパンと一緒に合わせてみましたが、動画内のようにライスと合わせても美味しいです。


なすとトマトのチーズ焼き

2品目は、「なすとトマトのチーズ焼き」です!
今回参考にしたのは以下の動画です!

ダイエットチャンネルさんの投稿レシピになります!

名前がそのまま、ダイエットに向いている低糖質なレシピを紹介されているチャンネルです。

驚きなのが動画時間。なんと1分もありませんw
説明は必要な部分だけを超シンプルに紹介しており、手短に内容を把握したい方にはピッタリな動画構成となっています。

我が家にはご近所さんからいただいた大量のトマトのほかに、買ってあったナス・チーズが。これはもう作るしかないでしょうとのことで、2品目はこちらに決定!

動画が非常にシンプルですから、作る手順もとってもシンプル。ナスとトマトを小さく輪切りにして交互に並べたら、塩・コショウ・オリーブオイルを振って一度レンジでチン。私は2分ほどやりました。

温まったらその上にチーズをお好みでまぶします。動画ではミックスチーズをかけていましたが、我が家にはスライスのモッツアレラチーズがあったのでそれを何枚か上に置き、オーブントースターで様子を見ながら合計5分ちょっと焼きました。

熱さには注意しつつ、チーズにほどよい焼き目がついたら完成です。短時間で手間が全然かからないのに、これがとても美味しかったです!

まさにこの夏にピッタリな、夏野菜を簡単に楽しめてダイエットにもなる一押しメニューです!


次の更新は8/1の夜を予定しております。
※あくまで予定ですので、変わる可能性もあります

それでは本日もお粗末様でした!
以上、「ドンディーの動画で料理を作ろう」でした。

COMMENT