動画レシピ

【動画で料理を作ろう】part.70 埼玉県郷土料理のひとつ『かてめし』に挑戦

こんばんは、ドンディーです。
「動画で料理を作ろう」の記事になります。

連休明けも不安定な天気が続きましたが、とにかくまだまだ暑い日が続きますね。お盆明けの仕事が非常に忙しかったので、クタクタでバタンキューな私です。

さて今回はレシピを探していてふと見つけた、埼玉県の郷土料理。これを見て、現地でしかあまり食べる機会のないものをどんどん作っていくのも面白いのではないか?と思いました。

現地でしか取れないものを使っていたとしても、今ではネットで簡単に取り寄せも出来ますしレシピも思っていた以上にYouTubeにはアップされた動画が多いため、今後も色々なものを作ってみたいなと思いました。その一歩目として、今回は『かてめし』と呼ぶ料理にチャレンジ!

↓↓↓ 今回作ったのは、こちら! ↓↓↓

●かてめし
●鶏団子入り味噌汁

以上の2品です!

それではご紹介していきたいと思います!

かてめし

1品目は、「かてめし」です!
今回参考にしたのは以下の動画です!


おかっぱめがねチャンネルさんの投稿レシピになります!

こちらのチャンネルさんは、全国の郷土料理を作っていくという企画にチャレンジされている非常に面白いレシピ動画を数々投稿されております。

今後も郷土料理レシピを探す際には、おかっぱめがねチャンネルさんのお世話になりまくる可能性が高いです!迷わずチャンネル登録をさせていただきました!
ほかにも色々な企画モノの料理系動画を挙げられていましたので、興味のある方は是非見てみてください☺

さて、今回のかてめし(糧飯)とは一体どんな料理なのか?
かてめしとは、主に埼玉県に伝わる伝統的な料理のひとつで、お米の生産が少ない地域ではお米(糧・かて)の上に具をたくさん載せて食べられていたそうな。行事の際に作られることが多く、彩り鮮やかな炊き込みご飯のような見た目が特徴です。

しかし炊き込みご飯と大きく違うのが、これは一緒に炊き込むのではなく白いご飯の上に具材をかけて混ぜるというのが特徴。たくさんの野菜や山の幸と、それらを吸った出汁がお米に吸われて満足感の高い料理へと変化するのです!

作り方はとっても簡単で、あらかじめ干し椎茸を水につけて置いておき、他の野菜類を切っておく。油で火の通りづらい順番にフライパンで炒めたら、椎茸と椎茸の出汁を吸った水をまるごと使います。普通は漬けておいた汁は捨ててしまうと思うのですが、全て無駄なく使います。


その後は調味料を入れて煮たら、あとはご飯と混ぜて完成。動画ではフライパンにお米を入れてかき混ぜて作っているのですが、本来のレシピとしては炊飯器の中に具材を全て入れて混ぜるようです。

我が家はちょっと小さい炊飯器なので、フライパンのものを全て入れることは不可能だったため動画のやり方と同じように炊いておいたご飯をフライパンの中に入れて、たっぷりと出汁をお米に吸ってもらいました。

まるで炊き込みご飯のようで全く違う見た目と味わいとなった、かてめし。
ちょっと量を作りすぎてしまい、半分近く余ってしまったので明日は更にこれを炒めて五目炒飯風にしてみようかと思っています。

思った以上に簡単だったかてめし。現地ではどのように作られているのかも気になりますね!


鶏団子入り味噌汁

2品目は、「鶏団子入り味噌汁」です!
今回参考にしたのは以下の動画です!

まーのおうちごはんさんの投稿レシピになります!

市販で売られているものでのアレンジや、実際にテレビなどで公開されたレシピで作ってみたりされている主婦の知恵のようなチャンネルです。

かてめしと合わせるおかずを考えて、実際にかてめしで参考にした動画内で味噌汁を作っていたので、味噌汁いいなと思って検索。すると、こちらが目に留まりました。

鶏団子を入れた味噌汁は我が家では一度も作ったことがないので、その珍しさと簡単さで今回はこちらを参考にさせていただきました!非常に分かりやすい流れの動画だったこともありまして、とてもスムーズに調理が出来ました。

材料についてはあるもの、ないものがあったのでこちらでアレンジ。

・白菜は無かったのでキャベツに
・半端に余っていたナスを投入

味噌汁も実に様々なバリエーションが全国で存在するので、可能性は無限大なのですが鶏団子は味噌汁として飲んだことはなかったですね。鶏団子自体も作るのが初めてだったので、いい刺激でした。

ハンバーグのようにしっかりこねなければいけないのかと思いきや、お団子サイズですからスプーンでうまく丸めるという手を汚さずに綺麗にまん丸に形を形成することが可能。味噌・しょうがチューブ・ネギを鶏むねミンチと混ぜ合わせてからスプーンをふたつ使って、綺麗に家族4人分・ひとり2個ずつの鶏団子を作ることが出来ました。想像以上に簡単でした!

あとはしっかりと出汁を使い、鶏団子から順番に投入して火を通したら味噌を溶いて完成。多少鶏団子を作る手間はあるものの、全然そこまでの時間はかからないため作業時間も15分程度で終わりました。

初めての鶏団子でしたが、しっかりつけた味噌としょうがの味が染み込んでいて滅茶苦茶うまかったです!これはもっとたくさん作っても良かったなと思えたくらい!

白菜からキャベツに変えましたが、食感がシャキシャキしてうまい!キャベツは昔から我が家で普通に味噌汁に入れていたのでむしろウチ式の鶏団子味噌汁になったかなというところ。

鶏団子自体にはまた挑戦したいですw


次の更新は8/28の夜を予定しております。
※あくまで予定ですので、変わる可能性もあります

それでは本日もお粗末様でした!
以上、「ドンディーの動画で料理を作ろう」でした。

COMMENT