動画レシピ

【動画で料理を作ろう】part.73 ニンニクと牛肉が織りなすハーモニーガッツリライス!

こんばんは、ドンディーです。
「動画で料理を作ろう」の記事になります。

涼しくなったり暑くなったりと、気温の変化の激しい気候。
私は相変わらず仕事が毎日夜遅くて疲れを取るのに土日をフルで使ってしまいがち。

スタミナをつけようと思い、冷蔵庫に入っていたニンニクと牛肉を見て献立を決めました。
何度か作ったことのある、ガーリックライス。また食べたくなってしまったんですよね~🎵

あとは、それに合わせた汁物を考えたら案外早くメニューが決定!

↓↓↓ 今回作ったのは、こちら! ↓↓↓

●ガーリックライス
●とろとろ絶品オニオンスープ

以上の2品です!

それではご紹介していきたいと思います!

ガーリックライス

1品目は、「ガーリックライス」です!
今回参考にしたのは以下の動画です!

ちょいキッチンさんの投稿レシピになります!

何度か違うレシピで作って、その美味しさに惚れてたまに作りたくなる衝動にかられるメニューのひとつですw

スタミナをつけたいと思ったら、やっぱりニンニクと肉を食べたい!そう思うとガーリックライスが浮かんでしまうのです!そして毎度のことながら、せっかく作るのであれば参考にしたことのないレシピでまたやってみようと思うのが私。

こちらのちょいキッチンさんは、料理が好きだという男性が公開されている料理チャンネル。定番料理から、ちょっと凝ったものまでバリエーションも様々。特にこちらのガーリックライスのレシピはかなりの再生数を誇っていたため、期待度も上昇!

動画内での材料はとてもシンプルで、使う具は基本的にはニンニクと牛肉のみ。途中の手順はやや炒飯に似た部分もあり、卵も使います。この辺がこれまで参考にしたレシピとは大きく違うところのひとつでした。

私は以前作ったときに入れたピーマンが美味しかったので、入れようと思ったら冷蔵庫に赤パプリカが残っていたので使用。あとは半端に残っていたエリンギも使ってしまいました。玉ねぎを入れても美味しいですが、本日のもうひとつのレシピがオニオンスープなので玉ねぎ使い過ぎとなるので今回は辞めておきましたw

まずはオリーブオイルでニンニクと牛肉を炒めます。火を通しすぎるとお肉が固くなってしまうので、しっかり焼けたら一旦お皿に移して、そのままフライパンにバターを溶かしてご飯を炒めます。ここが炒飯を作る要領でパラパラになるような工夫が。溶いておいた卵も投入し、しっかり炒めます。私は少しおこげが付くくらいが好きなので、しっかりと焼き目もつくほど炒めました。

途中で焦がし醤油で味つけ。別の動画でもやっていた、フライパンのご飯を一度寄せて醤油を直に火を通し、少し焦がしてから炒めていたご飯と混ぜます。この時非常に香ばしい香りが漂ってきます♪

あとは皿に移していたニンニクと牛肉をフライパンに戻し、更に切っておいた赤パプリカとエリンギを投入して塩・胡椒を振りかけつつ全体に味を整えたら完成!

男なら嫌いな人はいないんじゃないかというレベルでガッツリうまい!これまで作ったものとはまた違ったテイストで良い感じに仕上がりました!

ただ、ちょっと牛肉が若干パサパサしてしまっていたのが心残り・・・
解凍し忘れてやや凍った状態で炒めはじめたのと、ちょっと火を通しすぎたかもしれないのが原因かもしれません。お肉が美味しくないとちょっと残念な感じになっちゃうので、ここは気をつけないといけませんね!

ご飯は丁度良いおこげも付いて、味付けもばっちり!2合分を一気に作りましたが一気に無くなってしまいましたw


とろとろ絶品オニオンスープ

2品目は、「とろとろ絶品オニオンスープ」です!
今回参考にしたのは以下の動画です!

ふぁんきー食堂さんの投稿レシピになります!

こちらはプロの料理人さんと思われる方が投稿されている料理チャンネル。色々な種類のレシピをプロ目線でかつ分かりやすくご紹介されています。

その中で見つけたのが、心も身体も温まる‼︎とろとろ絶品オニオンスープと言う汁物。これまで私も複数のレシピを参考に玉ねぎを使ったコンソメスープには挑戦してきましたが、これはプロ仕様ということもあって質の高そうなものでした!

これまでのと違うところのひとつは、玉ねぎ以外の具を一切使っていないということ。ベーコンやハムを入れたり、もっと野菜を増やしたりといったものはよく見かけるのですが、あえて玉ねぎという素材のみで限界まで引き立たせたオニオンスープといったもの。余計なものを入れなくても、極上のオニオンスープが出来るんだと言うことで興味をそそられました。

あとは、サムネイルの疲労回復というキーワードに惹かれたのも大きいですw
まさに今の私にはピッタリではないですか!

動画内では4個もの玉ねぎを贅沢に使っていたのですが、流石に一気に使いすぎると家にある玉ねぎが無くなってしまうのでその半分の2個に留めて挑戦。小さい鍋を使ったのでちょうど溢れないくらいの量でしたw

あとは切って鍋の中にバターを溶かし、玉ねぎに塩を振って水分を飛ばしつつキツネ色でとろっとろになるまで炒めます。このバターで炒めるのがとても重要とのことです。そして色が変わるまでひたすら炒め続けます。放置すると焦げてしまうので気をつけつつ・・・

5分以上炒めていると、最初は鍋から溢れそうなほどだった量の玉ねぎがすっかり小さくなっていい感じに色がついてきました。そこへ水とコンソメを入れて、あとはかき混ぜながら塩・胡椒で味をつけて10分ほど煮込んでいけば完成。

ちょっと玉ねぎだけでは寂しいかと思ってしまい、合間にミックスベジタブルを投入してしまいましたw

出来立てだったので熱々すぎましたが、少し冷まして飲むと濃厚な玉ねぎの味が口の中に広がります!若干焦げ目もついてしまいましたが、それも味が出て良く思えましたw


次の更新は9/18の夜を予定しております。
※あくまで予定ですので、変わる可能性もあります

それでは本日もお粗末様でした!
以上、「ドンディーの動画で料理を作ろう」でした。

COMMENT