Twitter

どうしようもないレベルで不真面目な学生さん、バイト先の飲食店で見かけたら…

学生時代、誰しもがクラスに必ず誰かしら不真面目に受けている人がいたんじゃないでしょうか。私はめっちゃ真面目な方でしたが、やはり中学高校あたりではそういう人は必ずと言っていいほどクラスにいましたね。

そりゃ勉強なんて自分のしっかりした目標がなかったらやりたいなんて思わないでしょうし、反抗期にもなってくれば真面目にやるのもバカバカしくなってしまったりもする人はいるでしょう。

しかし、どんなに授業中は不真面目な態度を取っていた人だとしても、それがバイト先だったら…?

授業中はどうしようもないくらい不真面目な学生が、たまたま居合わせたアルバイト先の飲食店で圧倒的なパフォーマンスを見せており、大学での評価なんて学生のほんの一面でしかないことを思い知る。

※ツイート元より引用

●1面であるのは確かやけど、本業が学生なんだから、重みは違うんじゃない??
 “ほんの”ではないはず

●明確な目的がないと頑張れない人にありがちなことだと思う。そういう人は一旦学ぶ目的にさえ納得したら猛烈に勉強して残りの全員を追い越すかもしれない。

●人のすべての面を評価できる人なんてそりゃおらンモよ
 授業態度が不真面目、試験の成績も悪い、なんて学生おったらどんだけバイトのパフォーマンス高かろうが赤点つけるのが教員の仕事ンモ

●真に高い評価を出すべきは、真面目に授業を受け成果を出す学生、ですよね。そちらは大学なんですものね。

●別に「学生の」評価をしているわけじゃなくてその学生の「学業の」評価をするのが我々の仕事だということを忘れちゃいけないな。あくまでも「学業」のみ。

●飲食店で働いてみてわかったのは、パフォーマンスがいいのは、直接見聞きできる具体的な世界の処理に集中できる人たち
 観念的な思考が好きな人は、余計なことを考えてしまって処理が遅れてしまうんで向かない

●「アイスコーヒーに粉砂糖は溶けないからシロップをつける」みたいなのもこういう一面だよね。理科の成績高くてもこの発想が当たり前にできる人は少ない気がする

●同じく全員プログラム覚えるより、得意なところを伸ばした方がいい
 プログラムは好きなら勝手に始めて勝手に作ってる

●適性の問題で、だれもかれも大学に行くのがおかしいのよね

●大学は学問をする場であってアルバイトでパフォーマンスを挙げられるのなら最初から大学行く必要性無いのではと思ってしまいますわ。
 これが日本型学歴社会の弊害だと思いますわ。

●それはそれとして、この学生さん 文面から大学だろうけど、義務でない、自分で選んで行った大学の、(必修科目ならアレだけど)自分で選んだ授業で「どうしようもなく不真面目」なのってどうなんかなぁ

●教え導く立場の人が、改めてこういった見る面による評価の違いを考えてくれることが良いよね。

●何を今更って思うのは多分俺だけでは無い筈

●やりがい大事だな。

●是非今すぐ正社員に。



大学だけでは人間性は測れないが、大学の評価は大学内でしか測れない

人間誰しもが表の顔もあれば裏の顔もあるものですね!授業は別に受けたくないと思っていても、バイトならお金を稼いでやりたいことや買いたいものがあったりしてちゃんとやらなきゃってなるものなのでしょうw

不真面目な印象だからと言って、その場で見ている姿がその人の全てとは限らないということですね。私は逆に仕事などでは基本真面目にしているつもりではあるのですが、これがオフになった途端に怠けだしたりぐうたらしだすわけなんですが、そういう一面って誰にでもありますよね!

大学の中だけでは人間性は測れないわけではありますが、だからこそ勿論ちゃんとその大学の中でしっかり評価されたいのであれば授業もしっかり受けなきゃダメですし、そうすればちゃんと教員は相応の評価をしてくれるということも忘れてはいけませんね!

COMMENT